えびでんす » 院長コラム » 慢性前立腺炎の薬が処方されるまで3  診断→処方
【2015.09.18】 [ 原因、診断、薬 ]

慢性前立腺炎の薬が処方されるまで3  診断→処方

検査により他の病気の可能性が否定されることで慢性前立腺炎と診断されると、その原因に対して薬が処方されます。細菌に対して抗生物質、残尿に対して排尿促進、炎症に対して抗炎症剤、が処方されることになります。薬の製品名は数種類あり、薬の強さの程度に差がありますが、役割はほぼ同じです。

最近では漢方を処方されるケースもあります。基本的には体全体を温める効果を期待するもの、血行改善に効果を期待するものが処方されています。非細菌性慢性前立腺炎の原因が骨盤腔内のうっ血ではないかという考えもでてきましたので、それに対する処方です。

それでも症状が改善しない場合は気のせい、気にしすぎということで精神安定剤、抗不安剤、抗うつ剤が処方されているようです。

しかし今では、薬だけでは治らない場合が多いので骨盤底筋の緊張なども原因ではないかという疑いもあります。

 

前立腺炎薬

慢性前立腺炎の薬

作用
区分
成分
製品名
抗生物質 ニューキノロン剤 ガチフロキサシン クラビットガチフロ
クラリスロマイシン クラリス(クラシッド)
排尿促進 α(アルファ) – ブロッカー剤 ナフトピジル アビショットフリバス
抗菌、利尿作用 エビプロスタット
抗炎症剤 セルニルトン
鎮痛・消炎 ソランタール
胃腸、抗うつ スルピリド ドグマチールミラドール
抗不安剤 ジアゼパム酒石酸ゾルピデム

フルニトラゼパム
セルシン、ホリゾンマイスリー

ロヒプノール、サイレース
精神安定剤  デパス
抗うつ剤 マレイン酸フルボキサミン デプロメール
鎮痛 リリカ

慢性前立腺炎の薬の副作用

(個人差があり、必ず起こるものではないが、体にはこんなに良くも悪くも影響があります。)
製品名
副作用
クラビット
ガチフロ
発疹、かゆみのどの渇き、不眠、頭痛、めまい、吐き気・嘔吐(おうと)、食欲不振、腹痛、下痢、消化不良、口内炎、口渇、便秘、腹部膨満感など
クラリス
(クラシッド)
過敏症状、胃腸障害、下痢、吐き気・嘔吐(おうと)、発疹、食欲不振、耳鳴り、心室性不整脈、急性腎不全、皮膚粘膜眼症候群、中毒性表皮壊死症、横紋筋融解症肝障害血液障害、血圧低下、動悸、潮紅、アレルギー性紫斑病、急性腎不全、難聴、耳鳴、味覚障害、関節痛、胸痛など
アビショット
フリバス
発疹、失神、意識喪失、血小板減少、浮腫、尿失禁、悪寒、眼瞼浮腫、肩こり、鼻閉、勃起障害、女性化乳房、胸痛、食欲不振、腹痛、下痢、胃部不快感、吐き気・嘔吐(おうと)、倦怠感(けんたいかん)、動悸(どうき)、息切れ、胸やけ、めまい、肝機能異常、インポテンス、男性乳房痛、じんましん、しびれ、味覚異常、脱毛、意識喪失・失神、肝・腎機能障害、黄疸、射精障害・インポテンス、尿失禁、口の渇き、便秘、胃腹部痛、頭痛、鼻出血・鼻閉、心房細動、不整脈、血圧低下・上昇、かすみ眼、眼の充血、血液障害、むくみ、トリグリセリド上昇、口内炎、女性化乳房、しびれ、肩こり、性欲減退、ねむけ、ほてり、耳鳴り、苦味、腰痛、下肢脱力感、発汗、臨床検査値異常など
エビプロスタット 発疹(ほっしん)、失神、意識喪失、血小板減少、霧視(むし)、浮腫、尿失禁、悪寒、眼瞼浮腫、肩こり、鼻閉、勃起障害、女性化乳房、胸痛、食欲不振、腹痛、下痢、胃部不快感、吐き気・嘔吐(おうと)、倦怠感(けんたいかん)、動悸(どうき)、息切れ、胸やけ、めまい、肝機能異常、インポテンス、男性乳房痛、じんましん、しびれ、味覚異常、脱毛、糖尿病の悪化、高血糖、意識喪失・失神、肝・腎機能障害、黄疸、射精障害・インポテンス、尿失禁、口の渇き、便秘、胃腹部痛、頭痛、鼻出血・鼻閉、心房細動、不整脈、血圧低下・上昇、かすみ眼、眼の充血、血液障害、むくみ、トリグリセリド上昇、倦怠感、めまい・ふらつき、口内炎、女性化乳房、しびれ、肩こり、性欲減退、ねむけ、ほてり、耳鳴り、苦味、腰痛、下肢脱力感、発汗、臨床検査値異常、胃部膨満感、胸やけ、食欲不振など
セルニルトン 発疹(ほっしん)、失神、意識喪失、血小板減少、霧視(むし)、浮腫、尿失禁、悪寒、眼瞼浮腫、肩こり、鼻閉、勃起障害、女性化乳房、胸痛、食欲不振、腹痛、下痢、胃部不快感、吐き気・嘔吐(おうと)、倦怠感(けんたいかん)、動悸(どうき)、息切れ、胸やけ、めまい、肝機能異常、インポテンス、男性乳房痛、じんましん、しびれ、味覚異常、脱毛、糖尿病の悪化、高血糖、腎機能障害、黄疸、射精障害・インポテンス、尿失禁、口の渇き、便秘、胃腹部痛、頭痛、鼻出血・鼻閉、心房細動、不整脈、血圧低下・上昇、かすみ眼、眼の充血、血液障害、むくみ、トリグリセリド上昇、倦怠感、めまい・ふらつき、口内炎、女性化乳房、しびれ、肩こり、性欲減退、ねむけ、ほてり、耳鳴り、苦味、胸痛、腰痛、下肢脱力感、発汗、臨床検査値異常、胸やけ、食欲不振など
ソランタール  発疹(ほっしん)、食欲不振、吐き気・嘔吐(おうと)、口内炎、下痢、便秘、頭痛、めまいなど
ドグマチール
ミラドール
無月経、乳汁の分泌、男性の女性様乳房、胸やけ、吐き気・嘔吐(おうと)、便秘、ほてり、ねむけ、めまい、ふらつき、だるさ、不眠、血圧の低下、パーキンソン症状(手指の震えなど)、発疹(ほっしん)、むくみ、悪性症候群(無動、強い筋肉のこわばり、嚥下困難、頻脈、発汗など)、心電図の異常(QT延長)、心室頻拍、肝機能障害、黄疸など
セルシン、ホリゾン  湿疹(しっしん)、発疹(ほっしん)、発熱、ねむけ、めまい、ふらつき、けいれん、不眠、失禁、頭痛、眼のかゆみ・かすみ、眼瞼けいれん(まぶしい、眼が乾く、眼があけていられないなどの症状)、耳鳴り、口やのどの渇き、舌のもつれ、手指の震え、言語障害、むくみ、黄疸(おうだん)、脱力感、倦怠感(けんたいかん)、多幸感(理由もないのに幸福感で満たされる)、興奮、せん妄(もう)(幻覚や妄想(もうそう)が現れて騒ぐ)、動悸(どうき)、血圧の低下、頻脈(脈が速くなる)、胃腸障害(吐き気・嘔吐(おうと)、食欲不振、胃部の不快感、便秘など)、横紋筋融解症、間質性肺炎、呼吸抑制、炭酸ガスナルコーシス、乳汁分泌、女性化乳房、悪性症候群(高熱、筋硬直、ふるえ、発汗、頻脈、よだれ、意識障害、骨格筋障害など)など
マイスリー  発熱、かゆみ、ふらつき、手足のしびれ、けいれん、頭痛、頭重感、めまい、不安、興奮などの精神神経症状、食欲不振、口やのどの渇き、吐き気・嘔吐(おうと)、下痢、腹痛、便秘などの消化器症状、動悸(どうき)、胸の圧迫感、血圧の低下などの循環器症状、倦怠感(けんたいかん)、筋緊張低下症状、横紋筋融解症、悪性症候群、意識障害、勃起(ぼっき)障害、むくみ・夜尿・頻尿、せん妄、興奮、意識レベルの低下、味覚異常、ショック、アナフィラキシー様症状、ねむけ、抑うつ、神経過敏、不眠、ふらつき、排尿異常、歩行異常、知覚・味覚異常、肝機能異常、筋緊張、眼の異常、発汗、肝障害、腎障害、血液障害など
ロヒプノール、サイレース  発熱、かゆみ、ふらつき、手足のしびれ、けいれん、頭痛、頭重感、めまい、不安、興奮などの精神神経症状、食欲不振、口やのどの渇き、吐き気・嘔吐(おうと)、下痢、腹痛、便秘などの消化器症状、動悸(どうき)、胸の圧迫感、血圧の低下などの循環器症状、倦怠感(けんたいかん)、筋緊張低下症状、横紋筋融解症、悪性症候群、意識障害、勃起(ぼっき)障害、むくみ・夜尿・頻尿、せん妄、興奮、意識レベルの低下、味覚異常などの精神症状及び意識障害、、一過性前向性健忘(中途覚醒時の出来事を記憶していないこと)、ねむけ、抑うつ、神経過敏、不眠、ふらつき、排尿異常、歩行異常、知覚・味覚異常、肝機能異常、筋緊張、眼の異常、発汗、腎障害、血液障害など
デパス  湿疹、発疹、発熱、ねむけ、めまい、ふらつき、けいれん、不眠、失禁、頭痛、眼のかゆみ・かすみ、眼瞼けいれん(まぶしい、眼が乾く、眼があけていられないなどの症状)、耳鳴り、口やのどの渇き、舌のもつれ、手指の震え、言語障害、むくみ、黄疸(おうだん)、脱力感、倦怠感(けんたいかん)、多幸感(理由もないのに幸福感で満たされる)、興奮、せん妄(もう)(幻覚や妄想(もうそう)が現れて騒ぐ)、動悸(どうき)、血圧の低下、頻脈(脈が速くなる)、胃腸障害(吐き気・嘔吐(おうと)、食欲不振、胃部の不快感、便秘など)横紋筋融解症、間質性肺炎、呼吸抑制、炭酸ガスナルコーシス、乳汁分泌、女性化乳房、悪性症候群(高熱、筋硬直、ふるえ、発汗、頻脈、よだれ、意識障害、骨格筋障害など)など
デプロメール  発疹(ほっしん)・かゆみ、顔や舌のむくみ、じんましん、手指の震え・筋肉の硬直といったパーキンソン症候群の症状、血液障害、頭痛、発熱(高熱)、血圧の異常、不整脈、動悸(どうき)、胃腸障害(食欲不振・吐き気・嘔吐(おうと)・胃部不快感・腹痛・便秘など)、肝臓障害、運動失調(複雑な動作や作業ができない)、知覚異常、精神錯乱・不安・焦燥(しょうそう)・不眠・ねむけ・めまいといった精神神経症状、てんかん発作、けいれん、視力調節障害(見えにくい)・眼内圧亢進(こうしん)などの目の異常、耳鳴り、耳がつまった感じ、鼻づまり、口の渇き、排尿異常、発汗、乳汁分泌、男性の女性様乳房、幻覚、せん妄、悪性症候群、心不全、間質性肺炎、好酸球性肺炎、性機能障害(射精遅延、持続性勃起など)、月経障害、尿失禁、夜尿、乳汁漏出症、黄疸、皮膚粘膜眼症候群、横紋筋融解症、幻覚、せん妄、けいれん、セロトニン症候群(錯乱、発熱、手指のふるえ、発汗など)、重い皮膚障害、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群(低ナトリウム血症、尿中ナトリウム増加、意識障害など)、肝炎、黄疸、皮膚粘膜症候群、アナフィラキシー反応、高血圧クリーゼ、倦怠感、皮膚粘膜眼症候群、中毒性表皮壊死症、急性汎発性発疹性膿疱症、性機能障害、脱毛、セロトニン症候群、無顆粒球症・好中球減少、けいれん、抗利尿ホルモン不適分泌症候群、体重増加、倦怠感、浮腫、関節痛、過食、胸痛、易刺激性、しゃっくり、紅斑、多汗、かゆみなど
リリカ  不眠、錯乱、浮動性めまい、傾眠(けいみん)(軽い意識障害)、頭痛、振戦(しんせん)、霧視(むし)(霧がかかったように見える)、複視、視力低下、便秘、吐き気・嘔吐、下痢、腹痛、発疹、かゆみ、関節の腫れ、むくみ、口渇、疲労、歩行障害、転倒、体重増加、好中球・血小板・白血球減少、食欲不振・亢進、脂質異常症、失見当識、多幸気分、異常な夢、睡眠障害、不安、抑うつ、思考異常、注意力障害、嗜眠(しみん)(放っておくと眠ってしまう)、記憶障害、構語障害、感覚鈍麻、会話障害、網膜出血、耳鳴り、心室性期外収縮、動悸、高血圧・低血圧、ほてり、呼吸困難、鼻咽頭炎、腹部膨満、鼓腸(こちょう)(腸内にガスがたまり腹部がはれあがる)、消化不良、胃部不快感、眼窩周囲浮腫、筋力低下、筋肉痛、関節痛、背部痛、尿失禁、勃起不全、無力症、倦怠感、易刺激性、酩酊感、胸痛、肝機能異常、低血糖、気分動揺、鎮静、認知障害、ミオクローヌス、反射消失、ジスキネジー、精神運動亢進、知覚過敏、味覚異常、灼熱感、失神、視野欠損、眼部浮腫、眼痛、眼精疲労、涙液増加、光視症、斜視、せき、鼻出血、流涎(りゅうぜん)(よだれ)、胃食道逆流疾患、膵炎、舌の腫れ、多汗、冷感、じんましん、排尿困難、乳房痛、発熱、悪寒、体重減少、心不全、肺水腫、意識消失、横紋筋融解症、腎不全、血管浮腫など
慢性前立腺炎の治療例はこちら!!

  • JR巣鴨駅すぐそば 整体はり灸、指圧院 ご予約ご相談はお気軽にお電話を

    電話 03-3946-6120

    平日土曜日 10:00〜21:00( 受付20:00まで) 祝日 10:00〜19:00(受付18:00まで)月曜日日曜日定休

    医師からの信頼ある実績 金子保谷内科クリニックからの信頼

    からだほぐしの新発想 ほぐセルhoguseru

    JR巣鴨駅すぐそば 整体はり灸、指圧院 ご予約ご相談はお気軽にお電話を

    03-3946-6102

    平日(月曜定休 受付20:00まで)10:00〜21:00 休日・祝日(受付18:00まで)10:00〜19:00日曜日は隔週休み

    WEBからのお問合せ・ご相談

    WEBは問い合わせ、ご相談のみになります。診療のご予約はお電話でお願いいたします。